つっちーのフライフィッシング釣行記

厳しかった・・・八千穂レイク

仕事が午前中で終った!って事で、湖マイフェバリット一式持って、またまた八千穂レイクに行っちゃいました・・・
d0126708_16291486.jpg
最近は手を抜いて、コンポ一本にフローティングラインとシンキングラインを持って行って、状況によってラインを変えれば・・・って、やっぱり面倒でシンキングの方が良い様な時でも、ついついフローティングラインのままショットでごまかして・・・





14:00過ぎに現着すると風が吹いてライズは皆無・・・
いつものウェーディングエリアに先に入っていたKさんも、シンキングラインでリトリーブを繰り返していて、自分も1311でスリーセクションで10カウント程沈めて釣り開始です。
d0126708_1764528.jpg
風が吹く中、水面には大量の羽アリが落ちて居たのに気付いて、風が止んだらライズだらけに・・・と、思った通りに風が止んだとたんに一面のライズ!
二人でフローティングラインで14#アントパターンに替え、ライズに向けてキャストするもライズの正体はウ様・・・
ライズを無視して、再び1311に持ち替えてキャスティング!

Kさんのキャスティングはアンカーの分だけロールキャストして、残りのヘッドをフリッピングして出し、もう一度ロールキャストをしてたるみを取って、そのままバックキャストしDループを作り、フォアードキャストしてます。
ロールキャストの方向を変えれば角度変換も問題なく、湖では有効的だと思います。

自分はリトリーブ後、沈んだラインをヘッド出してやや左側にロールキャストして浮かせて、更に2m程タラシ出してプレキャストをし、角度変えてシュートするスコティッシュスタイルのシングルスペイキャストです・・・って、結局魚が釣れないくて投げっこに・・・

イブニングにはHさんも来られて頭を切り替えて、再度フローティングラインでウ様と遊んでいるとKさんに本命
d0126708_17305442.jpg
50cm位のレインボーが
d0126708_1732962.jpg
Hさんにも60Upのレインボーが・・・
自分もその気になって振り倒すも・・・ボでした・・・
懲りずに頑張ります・・・トホホ
PS
桟橋でビートル系のフライなら釣れるのですが、やっぱりウェーディングでマッチハッチを楽しみたいので・・・
釣れない言い訳でございました・・・
タックルデータ
ロッド   TSR DSP131108  DSPCG1267
リール   TSRスペイZ  TSRスペイA
ライン   オリジナルシューティングヘッド8#  ショートヘッド8#(改) 
リーダー 2X9ft+3X4ft+4X2ft  3X12ft+4X4ft+5X2ft
フライ    リトリーブニンフ8~10#  ソフトハックル10~14#  アント14#
[PR]
by ffwizek | 2009-07-22 19:03 | スペイ釣行記