つっちーのフライフィッシング釣行記

沖縄へ家族旅行・・・

娘が来年は受験なので、今年は奮発して家族全員で沖縄へ行く予定が、仕事の都合で自分だけキャンセルに・・・
d0126708_1444619.jpg
こんな写真付きで、お父さん大丈夫・・・?と、娘からメールが・・・って事で、お父さんは鬼達の居ぬ間に、平日ゆっくりとまたまた犀川に行っちゃいました。





思うポイントには釣友のT中君が入ってて、既に3匹掛けたと・・・
d0126708_14571739.jpg
二人で右岸のポイントに移動し自分が先行して釣り下ると、小ぶりのレインボーが続けて3匹釣れて、今日も絶好調!って感じです。
ロッドはコンポことDSP1267CGで、自作の短いフローティングラインに15ftのシンクティップ、フライは小さいと当歳魚のレインボーやブラウン、ウ様まで釣れちゃうので、4#のサーモンフックに巻いたこんなので・・・
d0126708_1554348.jpg
それでもパーマークの残る20cm位のレインボーがフッキングしちゃいます・・・
お昼飯を食って下流のガンガン瀬のいポイントに移動し、程無く先行するT君の9#ロッドが大きく曲がってランディング直前、無常にもフックが外れてしまいました・・・
T君にはDSP141109用に自分が最近作った、11mのスリーセクションシューティングヘッドを試してもらってて、タイプ6をセットしてたので、自分はシンクティップをタイプ8に替えて、縦のドリフトを長くして流芯をスイングし始めると、正に引っ手繰る様な当たりでコンポがガッツリ曲がります。
d0126708_1619543.jpg
すげぇ~良く引いてサイズを期待しましたが、40cm弱程のレインボーでした。
d0126708_1629393.jpg
成魚放流から昨年あたりに一度リリースされたのか、口が変形してちょっと不細工な顔をしてましたが、ヒレも回復していい引きで楽しませくれました。
それと漁協の方に言うには、犀川ではレインボーとヤマメの稚魚放流もしてますが、ブラウンやレインボーなどの産卵を確認していて、相当数のワイルドもいるとの事です。
諸々考えるとやっぱりキャッチ&リリースって本当に素晴らしい事ですよね!
当初の不調が嘘の様に、今回も6匹もランディング出来て、気持ちよく納竿にして帰路に着きました。
PS
3日間、呑気な一人暮らしで洗濯と朝飯が大変だったけど、車には久し振りにロッドが乗ってて羽が伸ばせたぁ~・・・
タックルデータ
ロッド   TSR DSPCG1267
リール   TSRスペイA
ライン    ショートヘッド改 川用 
リーダー 0X9ft+1X2ft
フライ    クラシックサーモン風4#
[PR]
by ffwizek | 2009-08-22 19:31 | スペイ釣行記