つっちーのフライフィッシング釣行記

南信州釣行!

今シーズン3回目となる、アルプス水系は大和川&木曽水系は西野川に行って来ました。
d0126708_004112.jpg
土曜日は兄貴が仕事だったので、兄じゃと熊ちゃんの3人で大和川へ行ってみましたが・・・



9:00過ぎにいつものポイントよりも下流から入渓し、3人で交代で叩き上がるもフライに反応してくれたのは、何と1匹・・・(涙)
昼飯を食って、さっさといつものポイントまで上がり気を取り直して再度入渓!
肩から巻きまでじっくり攻め直すと、何とかフライに浮いてくるイワナが出始めて、ようやく1匹をランディング出来て、16:00の納竿までに3匹・・・
d0126708_18482735.jpg
兄じゃもこんなに渋い大和川は始めてだと・・・


兄貴邸に戻り、いつもの様に日付が変わる時間まで宴が続き、翌朝は9:00には
木曽水系へ!
d0126708_18564531.jpg
この濃ぉ~い4人・・・にらぁ~姐が加わり、兄じゃと自分は西野本流に入り、3人はイワナ狙いで支流へ別れて入渓!
西野は流石に日曜日で釣り人も多く、皆さん宿題だらけの橋の下にも先行者が居て、2人でポイントを徘徊するとライズに遭遇!
ティンプルライズで、時々見える背ビレから思うにいいサイズ・・・目に見えて流下しているのはユスリカとフタバカゲロウ・・・?
早速、兄じゃのフライに出るもすっぽ抜け・・・自分はミッヂはもちろん、小さいフライと言ったら16#のラムズウールカディス位・・・って事で、ハックルとウイングをカットし立てて、これでらしく見える・・・?
流芯の向うのライズにアップクロスでキャスト!一投目に上手い事ドリフトすると
d0126708_19231873.jpg
d0126708_19233627.jpg
小さいリングにフライが水面から消えて、軽く利き合わせるとロッドが大きく曲がり、小気味いい引きとローリング!
リールファイトでランディング出来たのは、尺上の銀化アマゴちゃんでした。
嬉し~いっ!
ライズは30分程で無くなり、またまた徘徊すると橋下に入っていた方が上がって、タイミング良く兄じゃ一押しポイントに入る事が出来、ここからは山猿劇場の幕開けでした。
ここに居るはず!とクロスにキャストしてゆっくりとバブルラインをドリフトし始めた直後、ロッドがガッツリ曲がり・・・
d0126708_20332088.jpg
詳しくはこちらとこちら↓で!




お昼にみんなで集まり釣果報告をして、兄貴達は開田の木曽猿邸へ、兄じゃと自分は睡魔に襲われて恒例の昼寝・・・
目を覚ますと再び橋下に入りライズ発見!と、子供がルアーをキャスト・・・もちろんライズは消え見事撃沈・・・
そのまま納竿として、帰路に着きました。
PS
ポイントに先行者が居て徘徊の末、ライズ発見!ヤマメ圏に住む自分に尺上アマゴと、前日の超厳しかった大和川忘れて、早く帰ってカメラにケーブルを挿すのが楽しみで仕方なかったですわ~・・・
タックルデータ
ロッド   TSR SH4  8403
リール  オービスCFO3
ライン   GPX DT-3#
リーダー 5X9ft+6X6ft+7X2ft
フライ   カディス10~16#  アント12~14#
[PR]
by ffwizek | 2009-09-07 22:10 | 釣行記