つっちーのフライフィッシング釣行記

ちょーど1年前に・・・?(ライズハンティング)

早春の様なあのライズを獲りに、兄~ぃInaxちゃん木曽猿さんとハラさんの5人で挑んできました!
d0126708_23262484.jpg
9:00を回ると予想通りにライズが徐々に始まり臨戦態勢を整えていると、いきなりの超減水&濁りが入ってライズは消えて振り出しに・・・





仕切り直しに本流筋を叩き上がると
d0126708_19275543.jpg
冬色をつけ始めた20cm位のアマゴが口を使ってくれます。
ポイントに戻ると濁りは取れて下流からライズが迫って来ますが、虫の帯は対岸側の流にあってライズは遠いところに・・・
それでも何とか狙えそうなライズもポツポツあり、ライズに向けてフルキャスト!
d0126708_19305493.jpg
d0126708_19311423.jpg
ブユのクラスターをイメージして巻いてきた、20#のグリフィスナットを吸い込む様に咥えてくれたのは20cm程でしたが、ギンギンの魚体をし正しくシラメ!
d0126708_204365.jpg
この一匹にみんなテンション上げ上げでキャストを繰り返すも、相変わらずライズまでの距離は遠く、フライに出て合わせてもフッキングしない・・・
イブニングまで粘って全員で4匹と、期待してた釣果とは行かなかったのですが、何故か超面白い釣行だったのです・・・

今宵は木曽猿邸でお世話になったのですが
d0126708_2063136.jpg
d0126708_2064151.jpg
こんなご機嫌な御つまみ&舞茸ご飯!
またまた日付が変わる頃まで宴が・・・
d0126708_13191956.jpg
翌朝も同じポイントに兄~ぃInaxちゃんの3人で入って1時間半位振り倒しましたが、
Inaxちゃんが一匹ランディングした後、昨日の様に減水と濁りが入ってしまい、楽しすぎた木曽釣行を〆て帰路に着いたのです。
PS
細ティペットにグリフィスはトラブルだらけなのです・・・
しかし2009の〆は、またここでライズに挑みたいなぁ~・・・
タックルデータ
ロッド   TSR SH4  8403
リール  オービスCFO3
ライン   3MXPS WF-3#
リーダー 7X9ft+8X4ft+9X4ft+10X2ft
フライ   ブユ24~28#  グリフィスナット20~22#
[PR]
by ffwizek | 2009-09-22 20:26 | 釣行記