つっちーのフライフィッシング釣行記

中禅寺湖釣行6!

newロッドの入魂とモンカゲロウへのライズを期待して、K古さんにG間さんと中禅寺湖へ行って来ました。
d0126708_14274296.jpg
新緑が眩しい季節・・・って感じですが、早朝は霜が降りて3日には男体山に雪が降ったそうです・・・



朝方は風も無く穏やかな湖面でしたが、時間と共に風が吹きモンカゲロウもハッチし始めて期待出来そうな雰囲気に!
d0126708_14413866.jpg
予想以上にハッチはあるもののライズ皆無・・・1210用に作ったスローシンキングで
9、3mのシューティングヘッドに、モンカゲウェットパターンを結んでリトリーブをしていると程なくフッキング!
ウ様と思ったのですが小振りのブラウンが釣れて、トラウトには間違いないのですが、
スイッチロッドに続いて25cm位のブラウンで入魂となってしまいました・・・
直ぐに同じポイントでフッキングすると2度ジャンプしてサイズUPのブラウンかと思ったら、今度は特大のウ様・・・

風向きも変わりポイントを休ませるのに30分程OFFして、潮流に合わせて風に向い
キャストを再会するといい当りからフッキング、今度こそはと思いきや超特大のウ様・・・
フライをモンカゲニンフに替えて同じコースをスローリトリーブ!
d0126708_1521165.jpg
いい引きに今度こそは間違い無くグッドサイズのトラウト確信してランディング出来たのは、中禅寺湖では自己初のブルックトラウトでした。
ランディング中イワナだと思ってたのですが、どっからどう見てものブルック・・・
d0126708_156741.jpg
d0126708_1561828.jpg
もちろん流入河川に日光湯川があるのでブルックが釣れても不思議では無いのですが、明治35年にトーマスグラバー氏が私財で放流したブルックトラウトの子孫であると思いたいのです。

その後、風が修行の様に強くなって、いつもの様にキャス練状態に・・・
d0126708_1529143.jpg
d0126708_15291135.jpg
しかしスペイキャストはこんな時にも、キャスティングが楽しいからいいんですよぉ~!

イブニングには期待していたスピナーは少なく代わりに蚊柱が・・・
d0126708_0233299.jpg
結局最後まで阿寒湖用フライは試せず仕舞いでしたが、浮き方や見え方は今後の参考になったので、ヨシ!としましょう・・・

今年は季節の進みが遅いのか、中禅寺湖はこれから一山ありそうな予感が・・・
まだまだ通い倒しますぞぉ~!


PS
早朝ご一緒させて頂いて、ポイントを譲って頂いた4名のフライフィッシャーのみなさん
ありがとうございました。
お陰様で楽しい釣行となりました。

タックルデータ
ロッド   TSR DSP1210  SWITCH 1156 
リール   TSRスペイA  ループトラディショナル2W
ライン   オリジナルシューティングヘッド8# オプティスティルウォーター
リーダー 3X14ft  3X14ft+4X2ft
フライ    モンカゲパターン4~8# 
[PR]
by ffwizek | 2010-06-07 22:38 | スペイ釣行記