つっちーのフライフィッシング釣行記

中禅寺湖釣行9!

いよいよ今シーズンも水温が気になってきちゃった中禅寺湖に、懲りない面々4人で
またまた行っちゃいました!
d0126708_20174427.jpg
今回は歩かずに行きも渡船で楽チンRUN&GAN釣行です!



朝はベタ凪ぎで先週まで大人気の上野もガラガラでちょっと面食らった感はありましたが、今更ながら今シーズン初の一番いい所でロッドを振る事が出来たのです・・・

とりあえず引っ張りでセミの賑やかになるのを待ったのですが、天気も優れない為か
湖面に落ちるどころか泣き声すらほとんど聞こえない状況で・・・
それでも8:00過ぎにはスイッチロッドにリニューアルしたシケーダでブレイクにフライを
置きながらワンド奥へと!
d0126708_2053181.jpg
歩いて攻めながら上野を目指すダッケンジー君から、セミで50UPのブラウンが釣れたと魚務連絡が入り、ブレイク打ちを飛ばしてメインと考えていた木々がオーバーハングしたポイントへアプローチを始めたのです。
置き釣りのリーダーシステムではやはり思う木の下には入らず、短くちょっと太仕掛けに変えてタイトループで入れる事2投目にドッカーン!と水柱が上がって合わせると一気に沖へと走り出します!
サミングで止めると相当沖でジャンプ・・・バレるなよぉ~・・・ドラグを締めて・・・
後は何度跳ねてどの位の時間やり取りしたかもよく覚えてないのですが、ネットに納まってくれた時には魚も戦意喪失状態に・・・
一緒にいたG間さんの言うには4~5回跳ねて相当長い時間が掛かってネットに入った時には”やったぁ~!”と、雄叫びを上げた様です・・・!?
d0126708_2151456.jpg
60UPの嬉し過ぎるレインボーでしたが、風波が強くて思う様な写真は撮れなくて・・・
それにしてもランディングの後にフライの結び目からちょっと上はレインボーの歯が触った為かフロロの3Xティペットがザラザラでささくれ立ってて、多分3Xよりも細くては切れてたと思うし、これだけ傷付いちゃうと3Xナイロンでも切れてたかも知れません・・・

お昼を食べてるとダッケンジー君も合流し午後の部へ!
が、自分の戦意は戻らずにガッツリ昼寝をして、15:00を過ぎてようやく釣れたポイントからRUN&GAN再開です!

午前よりも東風は強く吹き付けて、らしきポイントは全て打ちつくして魚っ気は皆無・・・
一回戻って新たな転回を求めて遊歩道で二つ先ワンドまで歩くと
d0126708_23254635.jpg
風は穏やかになるも状況は好転する事無く、19:00の迎えの船に乗り込んだのです。
今回自分は湖が荒れる前に運良く一匹釣れてくれて本当にラッキーでした。

PS
元々スペイキャスティングを始めようと思ったきっかけは、中禅寺湖の山側で思う存分
セミ打ちがしたくてでした。
昨年は歩けなかった分、今シーズンはこの一匹で最高の仕上がりになりました・・・が、帰りに知り合いと会って小話をしたのですが、やはり中禅はデコで〆ないと・・・って言う事なので、もう一回行っちゃうかもなのです・・・ぷ

タックルデータ
ロッド   TSR スイッチ 1156
リール  ループトラディショナル2W
ライン   オプティースティールウォーター
リーダー 1X9ft+2X2ft+3X2ft
フライ   シケーダ6#

週に二日は中禅寺湖で過ごすS藤はまたまたセミパターンでレインボーを!
d0126708_9424894.jpg
しかも午前中で2匹も獲って、早目に帰宅した!との事。
毎回帰ってからの釣果に今週も・・・ってなっちゃうんですよねぇ~・・・
[PR]
by ffwizek | 2011-06-29 06:13 | スペイ釣行記