つっちーのフライフィッシング釣行記

八千穂レイク釣行2!

台風の日曜日、川は大増水だし湖は雨風でロッドを振れる状態ではない!だと言うのに早朝4:00には目が覚めてしまって・・・
d0126708_224886.jpg
何せ4:00からなので時間は長く、午前を家でやり過ごすのにタイイングや次釣行の準備にクーパーの散歩と何とか昼までもたせたら、もう我慢出来ずについつい八千穂レイクに行ってみちゃいました!



14:00に現着して管理棟に寄ると、常連さんはネオウェーダーを穿いて、自分は即乾インナーにゴアウェーダー・・・
聞くと気温15度、水温13度・・・今日はまだ9月4日ですぞ!
この台風のお陰で一気に水温も下がってしまった様で、実際湖に入るとメチャクチャ水は冷たくて、太腿まで浸かっていると直ぐに休憩をしたくなってしまうのです。
しかしながら魚の活性は高く、潮目や風の中休みで少し湖面が落ち着くと射程圏内ライズが始まってくれるのです。
午前中に巻いた小型のビートルでライズにアプローチすると激しくフライに飛び付いてくれます。
d0126708_725940.jpg
45cm位ですが何度もジャンプしてランディングした時にはグロッキー状態でした。
その後は雨が降ってきて綺麗なピンピンのレインボーが獲れたりしたのですが、寒さは最高潮になってしまい手が悴んでシャッターが押せない位に・・・
超早目の納竿として
d0126708_7105388.jpg
管理棟に戻ってストーブで体をシッカリ温めて帰路についたのです。

PS
今回の気温水温は低過ぎだと思いますが、八千穂レイクに行く際にはある程度の防寒着は用意した方が良いようですぞ・・・

タックルデータ
ロッド   TSR DSPCG1278   
リール   TTコラボ 
ライン   スペイエボリュウション7/8#(改) 
リーダー 4X12ft+5X6ft 
フライ    ドライフライ10~16#
[PR]
by ffwizek | 2011-09-05 05:32 | スペイ釣行記