つっちーのフライフィッシング釣行記

丸沼釣行2!

沼田で仕事だったのですが、現調と見積もりで9:00には終了・・・って事で、丸沼に行って来ちゃいました!
d0126708_193272.jpg
この時期には思わぬ大物が釣れちゃう事もあるので、期待満々でついついアクセル全開に!



10:00に現着したのですが、台風一過でいい天気のはずが曇天で今にも降り出しそうで、気温は12度位でしたが持って来た
ウェーダーはゴアで帰ろうか・・・?んな訳が無くさっさと着替えて湖に立ったのです!
d0126708_19122491.jpg
少し山も秋色を着け始めて湖シーズンを予感させます。
前日直撃した台風の大雨で流れ込む水は冷たく渓流を思わせるほどの強い流れで、如何にも産卵を意識した魚が溯上してきそうな雰囲気です。

前回は大減水でブレイクの位置を確認しといたのですが立て続けの台風で湖底は大きく埋まってしまって、先ずはキャスティング方向を定めてカウントを少しづつ進め、良さそうなブレイクを探り始めると小さな当たりからフッキング!
尺上のウ様でした・・・

12:00を過ぎるといきなりの豪雨に一端車に戻って弁当を食って雨の止むのを待ち、ようやく13:00過ぎに再びロッドを振り始めて三投目、いい当たりからフッキングして大きくジャンプして見事に針が外れちゃいました・・・しかも二匹連続で・・・
やはり二匹もバラすと考えるものでフックをちょっと曲げてキャストを再開すると、またまたいい当たりからフッキングすると沖に走ってジャンプ!
d0126708_2275656.jpg
ロッドを湖面に突っ込んだままラインを手繰って今度はネットに収まってくれました。
振り始めて4時間、ようやくの一匹は40UPレインボーで嬉しいの一言です!
写真も程々にさっさと戻ってキャストし始めると、群れが回って来てるのかロッドは立て続けに曲がり2匹獲れて3匹目にも良く引く綺麗な40UPのレインボーをランディング。
d0126708_2232087.jpg
流れを挟んで隣に入ったFFMは、シングルハンドのフローティングラインでソフトハックルをスローリトリーブしていたのですが、この時には2匹のレインボーをランディングしていて、このポイントで粘った喜びを分かち合ったのです。

その後、魚信は続いたのですが16:00頃に再びの豪雨と寒さで、流石に納竿として帰路につきました。
PS
今回はポイントを信じてやり切って何とかいい釣りになったのですが、湖の魚は気まぐれで本当に読み辛いですわぁ~・・・

タックルデータ
ロッド   TSR DSP  131108  
リール  TT-コラボ
ライン   スリーセクション7/8 
リーダー 4X14ft
フライ   Rニンフ6~10#  ゴートストリーマー2#

自分は一年を通してこの靴下を履いているのですが
d0126708_351413.jpg
真夏の釣り上がりなどでも蒸れる事無く快適で、これからのネオウェーダーにもバッチリ優れものです!
[PR]
by ffwizek | 2011-09-24 23:59 | スペイ釣行記