つっちーのフライフィッシング釣行記

つっちーIN道北3~完結編

8日は最終日で、10時10分の飛行機に間に合うように、C葉さんに段取りをしてもらって、AM2:30起床、天塩川のポイントに4:30到着。
天塩川は一週間前までの長雨で、増水と少し濁りの残る状態!
その上、着くと同時に真上からバケツをひっくり返したような大雨で、カメラもポケットから出せない状態。
それでもC葉さんの、上がりましょう!の声の掛かるまで振り倒しましたが、誰にも魚からの反応は無かった。
この状態でも諦めないで釣り続ける俺等って、本当に釣りバカです・・・
d0126708_22334927.jpg

今回の道北釣行はイトウを釣りたくて、自分とすーさん、山ちゃんで6月末から計画して、端っからC葉さんにガイドをお願いし、フライなどのアドバイスをもらったりして、準備万端にして望んだ。
C葉さんにお願いしたのは大正解で、見事に3人が憧れのイトウに出会う事ができ、大満足の結果を得られた。
d0126708_22343579.jpg
d0126708_22351427.jpgd0126708_2235231.jpg


自分は何と言っても82センチのイトウに出会えた事は、自分の釣り歴の中でも、これからもデッカイ!トロフィーになるのは間違いない!d0126708_22394062.jpgd0126708_2240354.jpg

この82センチのイトウは、C葉さんから「つっちーさん対岸のブレイクを狙って!」とアドバイスをもらって、タイプ2からタイプ6に替え、フルキャストして上手く狙い通りにフライが入った結果なのだ。
d0126708_22492261.jpg

おそらく初めての猿払川に3人で行っても、ビギナーズラックはあったかも知れないが、6匹の釣果は残せなかっただろうし、13センチのフライも用意出来るはずが無い。
現に7日は見渡す限り、自分達の他に20人位の釣り人が居たが、見る限りでは3匹位しか確認出来なかったのだ。
自分のこのブログにリンクしてあるWildLifeが、C葉さんのホームページなので、イトウ釣りに限らず道北の釣りを考えるなら、是非アクセスしてみてください。
自分も次回は天塩川一本勝負で計画してて、C葉さんに相談中です。

タックルデータ
ロッド   TSRDSP151011 15ft#10/11
       TSRDOH1612 16ft#12
リール  オービスCFO6
      オービススペイ 11/12#
ライン   オービスダブルハンダー11#改2マルチティップ10#15ft+15ftタイプ1~タイプ8
      3MSTL11#タイプ1+9#シンクティップ15ftタイプ1~タイプ8
リーダー -2X9ft+14pd2ft
フライ   カシミアゴートストリーマー13センチ
       ゾンカーストリーマー13センチ
d0126708_23212596.jpg

~~~『つっちーIN道北~番外編』に続く~~~
[PR]
by ffwizek | 2007-10-10 23:27 | スペイ釣行記