つっちーのフライフィッシング釣行記

丸沼釣行

AM3:00に起きて、5:00ちょっと前に今日の目的地の丸沼に着きました。
遊魚券を買って、5:30分には、通称立ち木枯れのポイントに、F井君と入った。
早朝、気温2度、水温6度で快晴、ベタナギ!
この時期にしては水温が高いようで、例年だと、各流れ込みに産卵遡上が見れるのだが、何処の流れ込みにもまだ遡上が無いと言う。
d0126708_32225.jpg

水面には所々でライズリングが広がっているので、先ずはフローティングラインに16#のソフトハックルで、水面直下をスローリトリーブで誘うと、すぐにハヤが食って来たので、ライズのほとんどがハヤだったようだが、中にはこんな20cmほどの、まだパーマークのしっかりあるレインボーが、F井君のソフトハックルに出ました。
d0126708_323173.jpg

その後向かい風が強まり、ライズも一気に無くなったので、シューティングのシンキングラインに替えて、F井君がレフティーなので、二人で肩を並べて広角にストリーマーで探るも、全く反応は無く、いつの間にか投げっこになってしまうのは、いつもの事。
d0126708_331517.jpg

太陽がだいぶ西に傾いたPM3:00頃、20yd先のブレイクで、待望の魚信が右手の中指に伝わって来たのだ!
今日初のやり取りにビビりながらも、41センチのニッコウイワナを無事ランディング!
d0126708_3401.jpg

ヒレも完璧で、プックリとした、丸沼らしいニッコウイワナでした。
d0126708_344358.jpg

このイワナが釣れたお陰で、二人のテンションは最高潮になってしまったが、気が付けばお昼も食べずに11時間、日が落ちるまで振り倒して、釣果は一匹づつで帰路に着いたのでした。
d0126708_351430.jpg


タックルデータ
ロッド   TSR DSP1378 13ft#7/8
       TSR DSP1267 12ft#6/7
リール   オラクル7 オービススペイ#10/11
       オービスバテンキル#10/11
ライン    3MSTL#10 30ft+クリアインタミ120
       グレイン15ft 3MSTL-F450グレイン
       マスタリーショートヘッド#7
リーダー  2X9ft+3X2ft 3X12ft+4X6ft+5X2ft
フライ   ソフトハックル16#~18# ルードボディー6#
[PR]
by ffwizek | 2007-11-04 06:00 | スペイ釣行記