つっちーのフライフィッシング釣行記

丸沼釣行2

今日もAM3:30に起きて、また丸沼に行っちゃいました。
5:30到着して、6:00には先週と同じ湖畔に立ったのだが、気温ー3度で一面に霜が降りていて、今シーズン一番の冷え込みらしいです。
d0126708_19534943.jpg

先週から視ると、およそ20cm位の減水で、流れ込みは遡上してる魚影は確認出来ませんでした。
今日も先週釣れたパターンの、底をズリズリからスタートしました。
d0126708_2034115.jpg

流れ込みを挟んで、バンブーロッドでフローティングラインを、ゆっくりキャスティングされてる方がいたので、スペイで水面をあまりベシャベシャしないように気を付けながら、フルキャストする事2時間半!
約40ydキャストして30カウントした2リトリーブ目に、バッチリ魚信が伝わって、合わせた瞬間に一気に沖に走ったので、間違いなくレインボーだと分かりました。
リールファイトでレインボーの引きを堪能して、無事ネットランディング成功!
尾ビレに少し丸みは残っているが、他のヒレはバッチリ回復してる、43cmのレインボーでした。
d0126708_19503571.jpg

10:00過ぎからは向かい風が吹き始めて、厳しいキャスティングになったが、また振り倒す事4時間!
先週と同じだと思う、約20yd先のブレイクから魚信が伝わって、左手で合わせてロッドを立てる!
意外とあっさり魚体を確認出来る位よってから、急に沖に走り出した。
やはりイワナは岸際よってから、楽しませてくれるんですねー。
完璧な魚体の、51cmのニッコウイワナでした。
d0126708_19512523.jpg

リリースしてフライを確認すると、先週釣れたストリーマーでした。
何かが違うのか???持ち帰って検証する価値あり!です。
隣の方も2時過ぎにレインボーを釣って、自分は4時まで、朝から10時間振り倒して、帰ってきました。
流れ込みに入ってしまうと、イワナは中々口を使ってくれないようですから、遡上前で手前のブレイクについたので、運良く釣れてくれたようですな。


タックルデータ
ロッド   TSRDSP1378 13ft#7/8
リール   オラクル7
ライン   3MSTL10#タイプ1 30ft+3Mクリアインタミ120グレイン15ft
リーダー  2X9ft+3X3ft
フライ   ルードボディーストリーマーキール6#
[PR]
by ffwizek | 2007-11-08 19:49 | スペイ釣行記