つっちーのフライフィッシング釣行記

八千穂でキャス練!

先日、利根川で振り試してもらって、その場でDSP141108を注文頂いたI井さんが、キャスティングをみて欲しい!と言う事で、八千穂レイクに行って来ました。
9:00に現着、天気はいいのですが、気温9度と、9月とは思えない程・・・トレーナーを着てたのですが、堪らず、ネオプレーンウェーダーにレインジャケットを着込み、桟橋にて、I井さんとI貝さんで釣り&キャス練開始です。
I井さんは2時間位で、見違える程に上達して、力の抜けた綺麗なフォームで、いいループでシングルスペイを繰り返してました。d0126708_2119673.jpgd0126708_21191922.jpg
I貝さんはスペイ経験があって、シンキングラインをキャストしていたのですが、ちょこっとしたアドバイスで、約40ydの飛距離出せるようになって、2人とも八千穂レイクらしい、ピンッと張った尾ビレの綺麗なレインボーを掛けてました!
自分はと言うと、大会用のシステムを持って行きましたが、隆さんの番組の影響か、フローターが6艇出ていて、桟橋からロングベリーを振り倒す訳にはいかず、ウェーディングエリアでキャスティングしてましたが、寒さに負けて、早上がりしてしまいました・・・
PS
明日の日曜日は、山猿さんやゴリさん達と、木曽方面に、2008渓流ラスト釣行に行く予定でしたが、仕事が入ってしまい、先週がラストとなりました・・・
仕事あっての釣りなので、来年までお預けです。
[PR]
by ffwizek | 2008-09-27 21:50 | スペイ釣行記