つっちーのフライフィッシング釣行記

生スカジットキャスト!

スカジットキャストや、カナダトンプソンリバーでのスティールヘッドフィッシングなど、メディア等でご活躍中の、CNDプロスタッフでカナダ在中のMatt Suzukiさんと、同じくCNDプロスタッフでスペイ兄貴事!根津さんと待ち合わせて、八千穂レイクに行って来ました。
d0126708_2056589.jpg
先日に上尾大会で、在日中にもう一度会って釣りにでも行けたら良いですね!と、話していたのですが、本当に根津さんと会いに来てくれたのです!
d0126708_20531595.jpg
先週と比べると、紅葉は見頃を向かえてて、景色を見ているだけで癒されますし、湖面には一面にライズリングが広がってます・・・
d0126708_21273789.jpg
基本的にキャスティング好きが三人寄れば、TSRからCND、CNDからTSRとロッドを替えラインを替え、ボート桟橋でキャスティング三昧・・・
d0126708_10839.jpgd0126708_103149.jpg
Mattさんはもちろんスカジットの達人ですが、スコティッシュスタイルのスペイキャスティング、18ftトーナメントロッドでのネススタイルキャスティングと、流石のスペイを見せてくれます。
釣友のO野さん、K原田さんも加わって、根津さんに”ネヅスタイル”教えて頂いて、初めてのトーナメントロッドを、無難に振り倒していました。
しばらくキャスティングを楽しんで、根津さんとK原田さんは桟橋とウェーディングエリアに釣りに行って、ボート桟橋に残ったO野さんと自分は、Mattさんにスカジットスカジットキャストをリクエストとすると、OK!と気持ち良く見せてくれた上に、しかもTSRのDSP1378を使って、手取り足取り教えてくれたのです!
d0126708_131226.jpgd0126708_15725.jpg
O野さんはMattさんのスカジットキャストに、前教わったのと全然違う!と・・・帰って、別冊Two-HanndedのMattさんの記事を、読み直してみるそうです。
スカジットラインのダウンクロス釣り方や、ロングシンクティップの事など、目鱗物のMattさんの話しに、本当に感謝×2です!
結局、自分とO野さんに捕まったMattさんは、全く釣りをする事なく、夕暮れになってしまいました・・・すいません
その後、寒い八千穂からイタリアンレストランに場を替えて、カナダの釣りの話しなど、時間を忘れて、21:00頃まで御一緒させて頂き、楽しい時を過せましたよ!
やはり自分的には憧れのトンプソンリバーのスティールヘッド!いつか絶対!トンプソンリバーに行って、40inのスティールヘッドを釣ったるでぇ~!
[PR]
by ffwizek | 2008-10-16 22:34 | キャスティング