つっちーのフライフィッシング釣行記

シングルハンドスペイ釣行!

週末は釣友でTSRのヘビーユーザーでもあるスーさんに、シングルハンドスペイロッド  TSR SSP10056が届いた!って事で、東北宮城県の荒雄川本流に行って来ました。
d0126708_18264515.jpg
3:00に現着して1時間位仮眠をしてると、駐車場に着いた時には自分等だけだったのに、数台の車があって既にポイントに入っていたのです・・・







即効で着替えてポイント左岸に入ると、数日前の雨で増水していてバックスペースがほとんど無く、今回の釣行にはベストな状況で、シングルハンドスペイでキャスト開始です。
スーさんが先行して10m程後から自分が流して、数投目でスーさんに超元気なレインボーが掛かってやり取り中に、自分のフライも引っ手繰られて、二人のリールの逆転音が早朝から響きます。
流芯でフッキングした2匹のレインボーは50Upで、明らかに年を越した魚体だったのでもちろん写真も撮ったのですが、誤って画像を削除してしまったのです・・・(涙)
2時間位でスーさんは3匹で自分が7匹と好釣果でしたが、その後、釣れたのは今年放流されたレインボーでしたが・・・
d0126708_18503468.jpg
と言っても、40cmを超えるレインボーですから引きは強く、心地よくロッドも曲がって十分楽しいのです。
地元宮城の釣友H川君が合流して、案内してもらった本流上流でヤマメ、イワナ狙いに行って、しばらく釣り下るも、先行者やドライフライで釣り上がって来られる方が多く、当りも少なく、釣れるのは小さいイワナだけで、諦めて中流域に戻ってイブニングに入るポイントを探して、一旦今宵の宿となるペンションオンザロックさんで15:30まで熟睡し、いざ出陣!
イブニングでは二人してライズに拘りすぎて、スーさんが3当り2バラシで自分が5当り3バラシの、何とかヤマメを一匹ランディング出来たのです。
d0126708_2032221.jpg
20:00にペンションに戻って豪華な夕食後、アッっと言う間に撃沈爆睡・・・
翌朝は3:30に起きて、4:00にイブニングで苦しんだポイントに入ると、何とスーさんの一投目でヤマメが釣れて
d0126708_20104753.jpg
自分は子イワナちゃん一匹・・・くぅ~
餌氏の方が数人来られたので、C&Rポイントに下り朝飯の時間まで、密かに持ち込んだ8ft#5のバンブーロッドに持ち替えて
d0126708_20135570.jpg
3匹ランディングし、小堰堤の直ぐ上でいいサイズのレインボーのライズを発見!
バンブーではちょっと不安だったので、一匹釣って写真を撮っていたスーさんにロッドを借り、自分のマーロックスフェバリットをリードフライに結んで、ポイントに送り込むと
d0126708_20191293.jpg
一発で口を使ってくれ、思ったとおり堰堤に下られて、やはりバンブーではランディングは厳しかったと思いますが、ロッドが十分な仕事をしてくれて、ランディング出来ました。
これから!って感じでしたが7:30には納竿として、渋滞を考えて10:00には帰路に着いたのです。
PS
SSP10056はこれからの季節、小中規模の本流で大活躍すると思いますので、機会がありましたら、是非!振ってみて下さい!
タックルデータ
ロッド   TSR SHW4 9856 SSP 10056 バンブー8ft#5
リール   オービスCFO5 オービスCFO4
ライン   ループオプティストリーム6#  JストリームWF5#
リーダー   2X9ft+3X3ft  
フライ   マーチブラウン12# ヒゲナガパターン6# マーロックスフェバリット12#
[PR]
by ffwizek | 2009-06-15 06:22 | スペイ釣行記