つっちーのフライフィッシング釣行記

犀川釣行のはずが八千穂へ・・・

仕事の関係で松本に行く事になり、リベンジ犀川!なんて意気込んで準備しましたが、前日の大雨の為に大増水&濁りで釣りにならない・・・と、釣友の山坊主さんから連絡が入り、久し振りの犀川での釣りを諦めて一路八千穂レイクへ!
d0126708_202345100.jpg
11:00過ぎに現着すると、八千穂レイクでは南からの強風が・・・





桟橋には山坊主さんが、いつものウェーディングエリアにはT中君とN島さんがいて、自分は新しいラインのマッチングも確認したかったのでウェーディングエリアでキャスティング開始すると
d0126708_20331989.jpg
数投目に50Upの元気なレインボーが18#のクモフライを引っ手繰ってくれて、気持ち良くランディングして写真を撮っていると、T君のTSRロッドが大きく曲がって
スキニーでしたが50Upレインボーを16#ドライフライで、クールにランディング成功。
ちょこっとNewラインを振り試しとキャス練をして、みんなで風が収まるのを願いゆっくりお昼を食べて、14:30過ぎに午後の部スタートです・・・
毎回ながらこの時間帯はライズも少なく食いも渋い状態で、風も相変わらずなのでキャス練も・・・って事で、シングルハンドのフローティングラインで風裏のチビマス君&ウ様で遊ぶ事に。
時々天然イワナも混ざるのですが、この日はほとんどがウ様とパーマークの残った20cm弱のレインボーで、#3ロッドでも物足らない程で・・・でもシングルのフローティングで、激渋のライズ狙いは超楽しいかもですよ!
17:00過ぎると風の中休みにライズが集中し、Nさんがドライフライでテンポ良くランディングしていくのですが、自分のドライフライには・・・12#のソフトハックルに替えると
d0126708_21112940.jpg
やはりスキニーな50弱の綺麗なレイボーが釣れ、流石にイブニング!その後も釣れ続けて18:00過ぎに納竿として帰路に着きました。
PS
八千穂レイクは陽が落ちると、気温も急激に落ちて、日中はTシャツとかでも大丈夫なのですが、イブにもなると寒くて寒くて・・・風邪引いちゃいました・・・
タックルデータ
ロッド   TSR DSP131108
リール   TSRスペイZ
ライン   エアフロデルタスペイ7/8# 
リーダー  3X12ft+4X4ft+5X4ft  
フライ    スパイダー18#  ソフトハックル12# 
[PR]
by ffwizek | 2009-06-25 06:33 | スペイ釣行記