つっちーのフライフィッシング釣行記

とっても楽しい週末!

以前から兄貴が本谷に行ってみたい!と言う事で”本谷毛鉤釣り場”に行って来ました。
d0126708_1961598.jpg
地元のInaxちゃんと安部ちゃん、伊豆からは狩野川三人衆の野君と川君の御二人、お隣の埼玉からオリジナルリールを作ってるかねこっち、長野からは兄貴&兄貴Jrと愛知のタクちゃん、九州は福岡からバンブーロッドビルダーでFF誌などでも活躍している
高ちゃんと、6県から釣友10人集まって、何と本谷全エリアが貸切に・・・







4組に分かれそれぞれ思う各エリアに入って、自分は兄貴&兄貴Jr君とエリア3に入りキャスト開始です。
いきなり流芯でライズしているヤマメを発見!が、流石は本谷エリア・・・ライズしてると言っても簡単には口を使ってくれはしません・・・
三人で今日のパターンを探り探り釣り上がると、先ずはJrのフローティングニンフを
d0126708_19432945.jpg
尺上ヤマメが引っ手繰って、強烈な引きを交わしてランディング成功!
Jr君もこんなのをいきなりランディング出来ちゃったら、もう~スッカリFFにドップリ浸かっちゃいますね・・・ぷ
続いて自分にも流れの中から
d0126708_1949341.jpg
強い流れも手伝って二渕下られ、何とかランディング出来たのは泣尺でしたが、大満足の一匹です。
程無く直ぐ上の堰堤下のライズに三人でブッ刺さり、巻きでこれぞハイパーヤマメ・・・?をフッキングさせましたが、メチャクチャに走り回られてリールファイトを始めた直後、フックが外れてしまいました・・・トホホ
その後、12:00にみんなで管理等に集まって、お昼を食べながら釣果報告をし合い、午後の部スタートです。
今度は最上流部エリアに入って、やはりライズの歓迎され、あの手この手を尽くして兄貴の高太郎ロッドが大きく曲がったのです。
d0126708_2124988.jpg
渋いライズに、フライとドリフトがバッチリ合ってランディングした価値ある一匹のヤマメです。
相変わらず本谷には魚はタップリ!確認できましたが、とにかく渋くてフライを見には来るには来るけど口を使ってくれる魚は少なく、本当に苦労をされられましたが、それはそれで楽しく一日遊んで、温泉に入り我が家ご用達の焼肉屋で大宴会の後、撃沈爆睡・・・翌日の釣に備えました。
と言う事で、また明日エントリーします。
タックルデータ
ロッド   TSR SH3  8103 SH2  8603
リール  オービスCFO3
ライン   SA GPXDDT DT-3#
リーダー 5X9ft+6X4ft+7X4ft
フライ   カワゲラパターン18~10# カゲロウパターン20~12#
[PR]
by ffwizek | 2009-07-14 22:04 | 釣行記