つっちーのフライフィッシング釣行記

<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2008みんなで遊ぼうフィッシング祭り!

11/2日は、日本釣り振興会埼玉支部さん主催の、「みんなで遊ぼうフィッシング祭り」と言うイベントが、越谷にある”しらこばと水上公園”で開催され、60社のメーカー&22社の協賛ブースも出展予定で、各エキスパートの方々のデモやミニスクールなど行ないます!
d0126708_17493885.jpg
もちろん、我がTSRもブースを出展しますし、隆さんのデモやトークショー、ルアーフィッシングの村田基とのチャリティーオークションなど行ないます!
それに、通常ネット販売でしか購入出来ない、杉坂隆久オリジナル商品(ツールネックレスなどetc・・・)を販売もしますので、この機会に是非!足を運んで手にして下さい。
PS
TSRのnewアイテムを振り試せると思いますよ・・・乞うご期待!
[PR]
by ffwizek | 2008-10-31 06:38 | イベント

八千穂レイクでマッチザハッチ!

28日はマッチザハッチの達人のこの人と、ミッヂの達人のこの方で八千穂レイクに行って来ました。
今日はいつものスペイロッドを置いて、シングルハンド8ft5#のバンブーロッドのオーバーヘッドで、一日やり切る予定です!
八千穂のインレットでは、40cm位のヤマメが2組と50cm位のイワナが1組、それにデッカイレインボーの数組スポーニングが確認出来ました。
d0126708_2234692.jpg
風の向きから奥のウェーディングエリアを選択し、ゴリさんはTSR8,9ft4#ロッドで、自分とウェーディングしながらライズを狙い撃ちです。イナちゃんは丸沼で振り倒してる、8#ロッドでシンキングでリトリーブ釣りからスタートしましたが、デタァ~!ノラナエェ~!バレタァ~!の2人の大騒ぎに、数投でロッドを持ち替えて、みんなで仲良く?マッチザハッチ・・・落下虫・・・
d0126708_0235241.jpg



と、いきなりイナちゃんのロッドが大きく曲がったのです。
d0126708_22255445.jpg
流石は達人!7Xティペットで60弱の綺麗なレインボーをランディングしちゃいました。
フライを聞くと、20#のスパイダー・・・確かに小さなクモの子が、糸を引きながら風に乗って湖面に沢山落ちてます・・・そんなの持ってねぇ~・・・
自分は7Xに20#のグリフィスナットで、メチャクチャ反応はいいのですが、フッキングしないしないっ・・・
っても、フライには出てるのだからそのうちフッキングすると思ってた矢先に、掛かってくれましたぁ~!
d0126708_2246535.jpg
フッキングしたと同時にジェットラン&ジャンプ!切れたぁ~と思ったら、大丈夫でした!バンブーだからかなぁ~・・・?50UPのレインボーでした。

ゴリさんもフッキングに悩みながらも、見事50Upレインボーをランディングして、今までの苦労をチャラに!(写真をクリック)d0126708_23583686.jpgd0126708_23585270.jpg



陽が傾くとライズは激減して、イブニングは無かったけれど、ご機嫌で納竿して帰路に!
d0126708_0105019.jpg
八千穂レイクは今月いっぱいだったはずが、11/3日までに延長されたので、もう一回行って来ようと思ってます。
PS
山の頭には白い物が積もってましたので、出掛ける際のは完全防寒をお勧めします!
タックルデータ
ロッド   TSR SH2 8904  8ft5#バンブー
リール  オービスCFO3  CFO4
ライン   SAシャークスキンWF4#  3MJストリームWF5#
リーダー 5X9ft+6X4ft+7X2ft
フライ   グリフィスナット18~22#  フライングアント13~15#  
[PR]
by ffwizek | 2008-10-30 06:37 | 釣行記

2008月光川サーモン釣行!

週末、釣友6人で、月光川にサーモンフィッシングに行って来ました。
AM3:30には現着して、ちょっとだけでも寝ようと、普段は飲まない日本酒を一杯だけ飲んだのに、やはり興奮してしまい、完徹です・・・
5:00には受付を済ませて、フライフィッシングエリアでスタートの6:00を向かえました。
d0126708_19251931.jpg
ほぼ満潮からの下げなはずなのに、北からの海風が強過ぎて、水面は逆流状態で、水面下には流れがあるので、シンキングラインのシューティングヘッドを選択して、中層から下層をゆっくりスイングさせて、スローリトリーブで誘います。
ブレイク付近で、明らかにサーモンとは違う当たりが続いて、ようやくフッキングしたのですが・・・
d0126708_19314484.jpg
正体は綺麗なシーバスです!フライでシーバスが釣りたい!って思ってたので、正直嬉しい誤算でしたよ!
続いてH川君のロッドが大きく曲がり、これはサーモンだと思ったのですが・・・
d0126708_19365864.jpg
H川君もいいサイズのシーバスで、スローリトリーブでも、シーバスは食うのが分かりました!d0126708_1124756.jpgd0126708_11386.jpg
例年だとサーモンの跳ねやモジリ、足元を泳ぐ姿が見えたりするのですが、今年は全くサーモンっ気が無く、5時間半ろくな休憩もしないで振り倒すも・・・でした。
サニタリーで聞くと、今年は遡上が遅れてて、調査参加者全員で15匹の釣果だったそうです。
でも、釣ってる方もいるのですから、明日は絶対釣ったります!と、6人意気込んで翌朝を向かえたのですが・・・
d0126708_206578.jpg
海を見ると分かるように大荒れで、風休みにキャスティングするも、豪雨に雷と橋の下に非難する始末です・・・
d0126708_20102974.jpg
結局、全員オデコでしたが、腐る者はなく、来年も月光川に来る事を誓って、帰路に着きました。
いい仲間ばかりです!
PS
今年は後2回サーモン釣行に行くのですが、何だかちょっと心配です・・・
タックルデータ
ロッド   TSR DSP151011  DSP1612  
リール   ループクラッシック811  オラクル8  
ライン   オリジナルシューティングヘッド11#  スカジットDX11#改65ftベリー  
リーダー 16ポンド12ft  18ポンド16ft+16ポンド2ft   
フライ    サーモンゾンカー1/0#  サーモンマラブーゾンカー2/0#
[PR]
by ffwizek | 2008-10-27 19:25 | スペイ釣行記

秋の定番!サーモンフィッシング

今週末に近年定番になってる、山形県の月光川に、釣友6人とサーモンフィッシング行って来ます。
週末なので、最下流のフライフィッシングエリアでの2日間の釣りになるのですが、ウェーディングプレッシャーからか、対岸を多く遡上するようで、ロングキャストが必要になるのです。
d0126708_2041225.jpg
今年はDSP1612が発売されて、競技ではもちろんですが、釣り用のラインも決まって、容易にロングキャストが出来るので、最大の武器になってくれるでしょう!
フライも定番、赤のゾンカーフライとマラブーゾンカー、昨年、隆さんから一個貰って釣れてしまった、フローティングストリーマーを基に、数パターン用意出来たので、もう楽しみで仕方ないのです!
d0126708_2024745.jpg
ラインシステムは、1612に70ftヘッドのフルフローティングラインとロングシンクティップ、151012にフルシンクのオリジナルシューティングヘッドとフルフローティングラインが、バッチリ合わせられたので、後はサーモンが遡上してくれてれば完璧です!
月光川の2日間の後に、11月と12月になっての2日間、サーモン釣りを予定してるので、今年はどんなサーモンフィッシングになるのでしょうか・・・
[PR]
by ffwizek | 2008-10-23 20:45 | 雑記

八千穂レイク&丸沼釣行!

週末、標高1500mの八千穂レイク&丸沼を、二日間キッチリ!楽しんで来ました!
土曜日は八千穂レイクにO野さんとK林さん、H越さんに自分の4人でウェーディングエリアに入って、フローティングラインの様々なドライフライで、いい釣りになりました。
d0126708_23412948.jpg
10:00時頃に釣りをスタートして、いきなり隣のKさんのロッドが大きく曲がり、ロッド左手に右手で写真を撮っていると、自分のフライ辺りでライズリングが広がって、まさか?ロッドを立てて利き合わせするとフッキングして、細いティペットだったので、慎重なやり取りをして、先にランディングをしていたKさんのネットに入れてもらいました。d0126708_631251.jpg
d0126708_6315567.jpg
Kさんオリジナルのアブラムシフライ・・・?は、メチャクチャ反応が良くて、本日の竿頭で、8匹のレインボーをランディングしちゃいました。
自分はまたまたマッチザハッチに拘って、6X~6,5Xティペットに、18#~22#のフローティングニンフ、アダルト系のフライで、50upレインボーとのやり取りを楽しみました。
病み付きです・・・d0126708_6335385.jpgd0126708_6342260.jpg
Oさんは午前中、14#のミッヂ・・・?で、フッキングとラインブレイクに苦しみましたが、1匹レインボーをランディングしたのを切欠に、ビシビシ掛けてました!午後になってライズの減る中でも、何と春以来のイワナまでドライフライで掛けて、絶好調宣言してました!まぁ~それもそのはずで、数日間、釣り欲を抑えてキャス練を続けて、とってもいいループで、キッチリターンさせていて、見違える様なキャスティングを繰り返してます。
流石!
Hさんはフライに悩みながらも、てんとう虫が食われるのを見て、小型のビートルパターンで立て続けに掛けて、一番先に納竿してました。d0126708_6361662.jpgd0126708_6362937.jpg
八千穂レイクは今月末までなので、もう一回行って腰の引ける様なファイトをやりたいです・・・
タックルデータ
ロッド   TSR DSP1378  
リール   ループトラディショナル2W  
ライン  スカンジヘッド8#+Fティップ10ft  
リーダー 4X12ft+6X4ft+6,5X2ft   
フライ  フローティングニンフ18#  ユスリカアダルト、ピューパ18~22#

日曜日はこの方に誘われて、奥日光は丸沼に行って来ました。
早朝は、水温よりも気温が低く、湯気が立ち込めてる状態です。
d0126708_23494911.jpg
これからの時期には毎年通ってますが、ちょっと早く、丸沼スタッフのH野さんの言うには、まだ水温が高く、岸よりの回遊は少ないそうです・・・
でもInaちゃんは2週続けて来ていて、50cm台のヤシオマスを釣ってるし、釣り始めて直ぐに2人との当たりが続いて、釣れる気満々!
悪くてもオデコはないな!と、楽観ししてましたが・・・
d0126708_23495769.jpg
1時間の休憩を挟んだだけで、ミッチリ17:30まで振り倒しましたが、見事に撃沈・・・
詳しくはこちらにて・・・
タックルデータ
ロッド   TSR DSP1489  
リール   オービススペイ4インチ  
ライン  オリジナルシューティングヘッド9#  
リーダー 2X9ft+3X4ft   
フライ  リトリーブニンフ10#  ルードボディーストリーマー8#
[PR]
by ffwizek | 2008-10-20 23:26 | スペイ釣行記

生スカジットキャスト!

スカジットキャストや、カナダトンプソンリバーでのスティールヘッドフィッシングなど、メディア等でご活躍中の、CNDプロスタッフでカナダ在中のMatt Suzukiさんと、同じくCNDプロスタッフでスペイ兄貴事!根津さんと待ち合わせて、八千穂レイクに行って来ました。
d0126708_2056589.jpg
先日に上尾大会で、在日中にもう一度会って釣りにでも行けたら良いですね!と、話していたのですが、本当に根津さんと会いに来てくれたのです!
d0126708_20531595.jpg
先週と比べると、紅葉は見頃を向かえてて、景色を見ているだけで癒されますし、湖面には一面にライズリングが広がってます・・・
d0126708_21273789.jpg
基本的にキャスティング好きが三人寄れば、TSRからCND、CNDからTSRとロッドを替えラインを替え、ボート桟橋でキャスティング三昧・・・
d0126708_10839.jpgd0126708_103149.jpg
Mattさんはもちろんスカジットの達人ですが、スコティッシュスタイルのスペイキャスティング、18ftトーナメントロッドでのネススタイルキャスティングと、流石のスペイを見せてくれます。
釣友のO野さん、K原田さんも加わって、根津さんに”ネヅスタイル”教えて頂いて、初めてのトーナメントロッドを、無難に振り倒していました。
しばらくキャスティングを楽しんで、根津さんとK原田さんは桟橋とウェーディングエリアに釣りに行って、ボート桟橋に残ったO野さんと自分は、Mattさんにスカジットスカジットキャストをリクエストとすると、OK!と気持ち良く見せてくれた上に、しかもTSRのDSP1378を使って、手取り足取り教えてくれたのです!
d0126708_131226.jpgd0126708_15725.jpg
O野さんはMattさんのスカジットキャストに、前教わったのと全然違う!と・・・帰って、別冊Two-HanndedのMattさんの記事を、読み直してみるそうです。
スカジットラインのダウンクロス釣り方や、ロングシンクティップの事など、目鱗物のMattさんの話しに、本当に感謝×2です!
結局、自分とO野さんに捕まったMattさんは、全く釣りをする事なく、夕暮れになってしまいました・・・すいません
その後、寒い八千穂からイタリアンレストランに場を替えて、カナダの釣りの話しなど、時間を忘れて、21:00頃まで御一緒させて頂き、楽しい時を過せましたよ!
やはり自分的には憧れのトンプソンリバーのスティールヘッド!いつか絶対!トンプソンリバーに行って、40inのスティールヘッドを釣ったるでぇ~!
[PR]
by ffwizek | 2008-10-16 22:34 | キャスティング

第3回アカサカ釣具ミニディスタンス大会!

またまた、アカサカ釣具さん主催の、ミニスペイディスタンス大会に参加して来ましたよ!
ミニ大会と言っても、上尾世界大会でのファイナリストが、6人もエントリーしている、ある意味凄い大会なのです。
前回と同じく、16ft、18ft以下クラス、午前午後のダブルヘッダー!
トップバッターはいってつさんで、今日は振り慣れたB&Wを置いて、両クラス我がTSRロッドで参加してくれたのです!お気遣いありがとうございます。
d0126708_2124122.jpg
皆さんそれぞれの、ロッド&ラインでフルキャストするも、ディスタンススペシャリストのO野さんとK沼さんは、やはりロングキャストを見せてくれたのですが、
d0126708_23101396.jpg
d0126708_23102455.jpg
TSRロッドユーザーのH川君がやってくれましたぁ~!
午前の18ftクラスで2位!
d0126708_23153816.jpg
午後の16ftも2位、なんと18ftクラスでは優勝です!
d0126708_23155082.jpg
これぞ日頃から練習の成果だね!
おめでとう!

自分はと言うと、皆さんのキャスティング指南のお陰で、午後の18ftクラスで4位と、十分なリザルトを残す事が出来ました!感謝です。
大会後のお楽しみ!佐野ラーメンいってつさんでの打ち上げに、家からの”直ぐ帰れコール”が・・・大好きなラーメンを諦め、渋々帰路に着く事に・・・トホホ
近々に食べに行かせてもらいます!
PS
大会の為に、少しでも水位を上げようと砂利を集めたり、投擲台にロープ張り、お昼の買出しからメダルに入賞商品・・・etcと、アカサカ釣具の社長さんや皆さんには、本当に頭が下がります。
ありがとうございました。
ディスタンス用タックルデータ
ロッド   TSR DSP1612 16ft#12
      TSR DSP171012 17,10ft#12
リール  オラクル8
      ループトラディショナル4
ライン   スカジットDX10#+XLT9#(改)
      スカジット750グレイン+GPS(改)
リーダー 15ft
[PR]
by ffwizek | 2008-10-14 00:51 | キャスティング

ライン選択&八千穂釣行!

今月末に釣友6人と、月光川にサーモン釣りに行く事になって、初めて行くO野さん、K原田さんのライン選択と、ドデカいサーモンフライがキャスティング出来るか・・・?って事で、八千穂レイクに行って来ました。
標高1500mの八千穂高原では、紅葉も始まりましたが、見頃になるのは来週末頃かな・・・
d0126708_20104926.jpg
管理棟に入ると、可愛いウグイス?が迷い込んで、カメラを向けると、怯える様子も無くカメラ目線で、怒ってる・・・?
窓を開けてあげると、何も無かったかの様に飛び去って行きました。(写真をクリック)
d0126708_2321348.jpgd0126708_23214674.jpg
湖面では、朝方はユスリカのハッチに、昼近くにはメイフライとクロカワゲラのハッチに、ライズ!ライズ!ライズ!
d0126708_21275579.jpg
ライン選択とキャス練を午前中に切り上げ、お昼ご飯を食べて、午後からはフローティングラインのドライフライで釣り開始です。
しかもマッチザハッチに拘って、6Xティペットに15#のカワゲラパターンで、ライズリングの中へキャスト!
フライへの反応は良いのですが、すっぽ抜けばかりでフッキングしない!しない・・・
ようやくフッキングして、あまり引かなかったんで、大き目のウグイかと思ったら、尺上の♂ヤマメです。
d0126708_21335460.jpg
インレットでは婚姻色の入った、ヤマメやレインボーが見れたのに、このヤマメは産卵に参加しないのか、全く婚姻色はなく、食い気満々!来年はもっと大きくなって、また自分に釣れてねぇ~!
O野さん曰く、ミッヂ・・・・?14#のメイフライのパターンで、綺麗な50upのレインボーを、見事ランディング!
d0126708_21465926.jpg
ライズをじっくり観察していると、水中から、プカッ!っとメイフライのニンフが浮き上がると、ダンになる前のフローティングニンフ状態で、すかさずライズリングが広がるのです。
迷わず6,5Xのティペットを2ft程足して、18#のフローティングニンフを結び、時計回りの回遊と思い、ライズリングの右方向にキャストすると、フライが水中に消えて、軽く利き合わせすると、バッチリフッキング!
細ティペットだったので、リールのドラグはスルスル・・・アッ!っと言う間に40ydのラインが引き出されます。巻き取っては走られ、巻き取っては走られ、周りに迷惑を掛けながら、ようやくランディング出来たのは、50upの湖らしいレインボーです。
d0126708_21583730.jpg
ノーウェートのフェザントテールを、フローティングラインでスローリトリーブすれば、こんなに細いティペットじゃなくても釣れると思うけど、ライズを見ちゃうとドライフライで釣りたくなっちゃいますよねぇ~!
K原田さんはちょっと離れたポイントで、シンキングラインの釣りをしていて、いい釣りになったようですよ!
先週、ターンオーバーが終わってから、渋くになったものの、メチャクチャいいレインボーが釣れる様になったような気がします。
八千穂レイクも、今月いっぱいで冬季休業に入ってしまうので、ラストスパートです!
PS
次回は、#4位のシングルハンドを持ってって、ドミッヂで釣っちゃいますよぉ~!
タックルデータ
ロッド   TSR DSP1378  
リール   ループトラディショナル2W  
ライン  スカンジヘッド8#+Fティップ10ft  
リーダー 4X12ft+6X4ft+6,5X2ft   
フライ  フローティングニンフ18#  カワゲラ15#  ソラックスダン14#
[PR]
by ffwizek | 2008-10-12 06:28 | スペイ釣行記

杉坂隆久荒雄川FFスクール!

11/8(土),9(日)と、恒例の荒雄川フライフィッシングスクールを開催します。
秋の荒雄川の、マッチザハッチからウェット、さらにはサイトフィッシングetc・・・攻略テクニックを、隆さんがレクチャーしてくれます。
昨年も参加者全員、大きなレインボーをランディングする事が出来て、大満足のスクールとなりました。
d0126708_1941536.jpg
今年の荒雄川は、6年目を向えるC&R効果が現れて、ワイルドレインボーを思わせる様な、綺麗なレインボーが釣れていて、相当期待出来そうです。

夜はペンションOn-The-Rockオーナーの後藤さんの、超豪華な美味しい料理を囲んで、隆さんの釣遊伝に大盛り上がりの宴と、毎回楽しい夜を過してます。
d0126708_19514627.jpg
詳しくは!On-The-RockHPにて、ご確認、お申し込み下さい。
楽しい2日間を、ご一緒に過しましょう!
[PR]
by ffwizek | 2008-10-10 07:14 | イベント

バリバスNewスペイライン!

大会でDSP141109とDSP151011に、指定番手通りに乗せて、デモでお客様に振ってもらい、自分のブログにも質問が多かったので、改造レシピをアップする事にしました。
ノーマルでも、本流のダウンクロスの釣などのメンディングはし易く、とってもいいのですが、リアロングテーパーをそのままフロントテーパーに置き換えてやると、一般的なスペイラインに近いテーパー形状になり、ミッドベリーらしさを感じない程のループで、ロングキャストが可能なラインになります。
d0126708_2144992.jpg
ちょっと分かり辛いのですが、上の写真の右に①、やや右の□、左に②を確認して下さい。
d0126708_1363885.jpg
①のループに付け根のカットして
d0126708_1375888.jpg
②のテーパー部分で①と同じ太さをチェックしてカットし、そのままひっくり返して接続します。フロント側には、シンクティップとチェンジ出来るように、ループを作れば完成です。
オリジナルのフロントループを切らずに、ループの付け根と同じ太さの、リア側の所をカットしてループにすれば、ループtoループでベリー部もチェンジャブルになり、ダウンクロス用のオリジナルラインと、ロングキャスト用の改造ラインの両方を楽しめます。
PS
①の1m後の2,3mのベリー1(□)を抜いてひっくり返すと、使いやすいショートベリーラインにもなりますよ。
[PR]
by ffwizek | 2008-10-09 06:50 | 雑記