つっちーのフライフィッシング釣行記

<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

本栖湖釣行3!

懲りずに本栖湖に行って来ました。
d0126708_13233070.jpg
早朝、ベタナギで所々ではライズリングが広がってて、フローティングラインでドライフライでやられてた方が一匹掛けて、隣のルアーの方も一匹釣って、自分はシンキングでリトリーブするも2当たりあったもののフッキングにはなりませんでした・・・
9:00頃にはO野さんとK林さん、T中君とH立さんが合流して、08ラストの本栖湖で賑やかに振り倒します。
K林さんとT中君はレインボーを一匹づつ釣って、お昼を食べ終わると・・・
d0126708_13275668.jpg
強風が吹荒れて、白波が立つ状態になり、それでも諦めずに17:00まで粘ったのですが、またまたオデコでした・・・
自然相手の事ですから仕方ないのですが、年明け4,5日でリベンジします!
タックルデータ
ロッド   TSR DSP131108  
リール   ループクラッシック811 
ライン   オリジナルシューティングヘッド8#   
リーダー 2X9ft+3X2ft   
フライ    ルードボディー8#  リトリーブニンフ8#

PS
本栖湖で携帯を水没させてしまい、データーもバックアップ出来なくなってしまいました・・・携帯は保険に入っていたので明日には復活するのですが、釣友の連絡先もメルアドも・・・
申し訳ないのですが、お友達の皆さん、自分の携帯にメールで携帯番号を送って下さい。
宜しくお願いします。

2008は良き友達も増えて、色々とお世話になって楽しくFFライフを送ることが出来、申し分のない一年だったです。
ありがとうございました。
また来年も宜しくお願いします!
[PR]
by ffwizek | 2008-12-31 14:29 | スペイ釣行記

赤城フィッシングフィールド!

週末はミッヂの達人のこの方が遊びに来る!と、誘われたので、午前中ちょこっと仕事をして高崎駅で合流、お昼を食べて赤城フィッシングフィールドに到着です!
d0126708_17594997.jpg
北からの季節風は強く、風花(雪が舞ってる事)が・・・
まとなキャスティングも困難な程でしたが、風の中休みや潮目ではライズが見れちゃうから、2人してフローティングラインのドライフライに拘っちゃうんだよね・・・
しばらくして自分のロッドがやっとこ曲がったのですが、メチャクチャ引きの強いレインボーで、リールファイトに持ち込んだところで、虚しくもラインブレイクしてしまったのです・・・
d0126708_1855978.jpg
が、続けて尖った顔のサクラマスが釣れちゃったんですねぇ~!
更に頑張ったのですが、陽が陰るとガイドが凍ってラインが張り付き、寒さに負けて納竿としたのです・・・

タックルデータ
ロッド   TSR SH2 8904  
リール  オービスCFO3  
ライン   SAシャークスキンWF4#  
リーダー 5X9ft+6X4ft+7X2ft
フライ   オリジナルユスリカパターン20~24#  クリップルユスリカ18~22#

PS
この二日間は、仕事収めの倉庫片付けと年末恒例の大掃除で、どうしてももう一回本栖湖に行きたいので、気合を入れてやっつけましたよ~!
先日TVショッピングで高圧洗浄機を買ったのですが、これが優れもので、網戸と窓拭きだけで一日以上掛かってたのが、なんと半日程で終わってしまって、更にお気に入りのノースフェイスのウェーダーも綺麗になっちゃいましたよ!
d0126708_1922311.jpg
さぁ~明日か明後日には、08最終戦で2連続オデコの本栖湖です!師匠も苦戦する程の状況らしいので、自分には厳しいのかなぁ~・・・嫌!自分らしくポジティブに行って来ます!
[PR]
by ffwizek | 2008-12-29 19:04 | 釣行記

本栖湖釣行2!

午前中に八王子方面で仕事で、中途半端な時間になるのですが、先週のリベンジ!とばかりに本栖湖に行っちゃいました!
今日は何所も向い風の厳しい状況で、O野さんのお気に入りポイントにテクテク歩いて行くと、何とO野さんがいて、何投もしないうちにN嶋さんも合流し、三人であ~でもないこ~でもないと、いつも通りの賑やかに振り倒します!
d0126708_1444835.jpg
風の中休みの湖面にはユスリカが見れて、先週の様にライズが起こりそうないい雰囲気でしたが、なぁ~んにも無しでした・・・
しばらくして、風向きが変わり更に強くなって、ポイント移動したのですが、やはり強風と寒さには勝てず、イブ前にはまたまたオデコで納竿となりました・・・
PS
いつもの様に、夜明け前からスタートなきゃ釣れないのかな~・・・休みないし・・・
このままじゃ08を〆られねぇ~!

タックルデータ
ロッド   TSR DSP131108  
リール   ループクラッシック811 
ライン   オリジナルシューティングヘッド8#   
リーダー 2X9ft+3X2ft   
フライ    ルードボディー8#  リトリーブニンフ8#
[PR]
by ffwizek | 2008-12-25 23:31 | スペイ釣行記

釣友からのプレゼント!

先日、PC&タイイングデスクの記事をアップすると、釣友のK林さんが、つっちーさんのデスクが淋しいのでと、こんな素敵なタイイングツールスタンドを作って下さったのです。
d0126708_17241645.jpg
日常のタイイングに使うツールやスレッドなどが、目の前に一列に並んでて、あの引き出しこの引き出しと言う手間が省けちゃいます!
K林さんありがとうございます。
大事に使わせて頂きます。
[PR]
by ffwizek | 2008-12-22 19:57 | 雑記

本栖湖釣行!

先週末は二日酔い&悪天候で、合えなかった長野の釣友5人と待ち合わせて、F井君と本栖湖に行って来ました。
12月の本栖湖とは思えないほど早朝から暖かくなって、ユスリカや小型のカディスのハッチも見れて、これでライズでもあればドライで・・・なんて思いながら、シンキングラインでの釣りからスタートです!
d0126708_2053151.jpg
レフティーのF井君と肩を並べてキャストいて、朝から9:00過ぎても魚信が無いもんだから、自然と投げっこなってしまい、そこにO野さんが加わったらもう・・・なはずが、F井君のロッドが曲がったのです!
d0126708_20252285.jpg
慎重にランディングすると尺上ウグイです!何も無い自分には羨ましいのですが・・・
お昼を賑やかに食べていると、ライズが・・・直ぐにフローティングラインに替えて、自分は14#のカディスを結びキャスト再開すると、5分もしないうちに弱風が強風に変わって、キャスト困難な状況になり、風裏にポイント移動です。
自分は仕事の都合で、2:00には上がったのですが、風裏のポイントでO野さんがドライフライで・・・
詳しくはこちらで!
PS
オデコは悔しいのですが、久し振りに会った釣友達との釣りは本当に楽しかったです!
しかし年末となり仕事が忙しくなって、今年ラスト釣行なりそうな嫌な予感が・・・
タックルデータ
ロッド   TSR DSP131108  
リール   ループクラッシック811  オービススペイ4 
ライン   オリジナルシューティングヘッド8#  スカンジヘッド8#+Fティップ10ft  
リーダー 2X9ft+3X2ft  4X12ft+5X4ft  
フライ    ルードボディー8#  カディス14#etc
[PR]
by ffwizek | 2008-12-19 18:12 | スペイ釣行記

川越水城公園&丹沢忘年会!

毎年恒例の丹沢ホームでの忘年会に行く途中、川越水城公園で仲間と合流して、SAから発売されるラインのスープラを、TSRのロッドに合わせて、振り試しがてらキャス練をして来ました。
d0126708_2062887.jpg
6#~9#ラインを、DSP1267~151011にとっ替えひっ替えして、ちょっと混んでたので交代で振り試して、時にはフライを結んでの楽しいキャス練になりました。ロッドとのマッチングはとってもいい感じで、発売が楽しみです!

15:00過ぎに丹沢ホームに着き、18:00前には全員集合して宴のスタートです!
d0126708_20241844.jpg
メインは牛君&豚ちゃんのとってもいいお肉のシャブシャブと、隆さんのDVD撮影での裏話や、海外、北海道などでの釣遊伝で、今年も大盛り上がりの忘年会となりました!
PS
早朝、本栖湖に行く予定で隆さんに起こして貰いましたが、二日酔いになっちゃって、断念してしまいました~・・・
[PR]
by ffwizek | 2008-12-14 20:41 | 雑記

荒川サーモン釣行2!

今シーズンラストのサーモンフィッシングに、H川君、K原田さんと行って来ました。
荒天だったり、遡上が無かったりと不運続きでしたが、この日は気温が10度位まで上がって、立ち込んでても寒さを感じない釣り日和で、サシ網漁のおじさんにも、今日は鮭も上がってるし、フライでも釣れるべ!と、声を掛けて頂、しかもいい場所に仕掛けてあった網まで外してもらって、釣れる気満々です!
d0126708_15195779.jpg
朝の1流し目はみんな反応は無くて、ポイントの最上流に入ったK原田さんの2流し目にロッドが大きく曲がって、初サーモンとのファイト開始です!(写真をクリック)d0126708_6571147.jpgd0126708_6574595.jpg
ポイントは前後に急な瀬があって、遡上してきた鮭がいっぷくするだろう?と思い選んだポイントで、K原田さんは急な瀬で掛けたもんだから、相当!鮭のパワフルな引きを楽しんで、無事に70cm位の♀鮭をランディング出来たのです。
その後も同じ瀬でK原田さんに当たりが続いて、2匹目の80upの♂鮭をランディングして、ポイントを代わってH川君が瀬に入ると、やはり直ぐに反応があって、70cm位の♀の鮭をランディング成功!d0126708_659388.jpgd0126708_70175.jpg
聞くと二人ともシューティングヘッドで、ティップがK原田さんがタイプ8 15ft、H川君がタイプ4 13ftにタングステンのショットを咬まして、ボトムタッチからのリトリーブで釣れてる様です。自分はミッドベリーのロングシンクティップで、タイプ1 10ft+タイプ8 15ftです。
同じ瀬に今度は自分が入って、同じ様に攻めるも反応なし・・・2流し目も反応なし・・・
瀬が開きに変る頃、ようやく自分にも魚信が伝わり、ロッドが大きく曲がったのです!
d0126708_1743478.jpg
が、スレ掛かりだった様で、メチャクチャ引きずられた果てに、何とバレてしまいましたぁ~・・・トホホ
でも今シーズン初の鮭のファイトを楽しんで、お昼を食べ、気を取り直して午後の部スタートです!
自分はスイングで釣りたかったので、最下流部の瀬に入って、開き尻から瀬までを丹念に探りの3流し目、瀬のど真ん中でラインが止まり、キッチリ合わせを入れると鮭らしい首振り感が伝わって、下流に一気に走り出します。えぇ~またスレ・・・?
d0126708_17175199.jpg
って思いましたが、口の一番いい所にガッツリ掛かってました!
d0126708_17221848.jpg
瀬の流れも手伝って、最高のファイトを楽しませてくれた80upの♀鮭です。
その後も下流の瀬で♂鮭を追加して戻ると、H川君が90upの♀鮭を釣っていて、見るからに迫力満点でした!
詳しくはスペイな休日にて!
今年は何だか一匹のサーモンが遠くて、このまま・・・なんて思いましたが、条件さえ揃えば何とかなるもので、今回みんなで釣れて、本当に良かったです。
PS
アンケートに、ゼッケンは仕方ないにしろ、蛍光グリーンのベストは・・・と書き込んで来ました。
かっこ悪いですよねぇ~・・・
タックルデータ
ロッド   TSR DSP151011  DSP141109  
リール   TSR SPEYZ  ループクラッシック811   
ライン   バリバススペイ(改)ロングシンクティップ 
リーダー  18ポンド6ft+16ポンド3ft   
フライ    サーモンゾンカー1/0#  サーモンマラブーゾンカー2/0#
[PR]
by ffwizek | 2008-12-10 18:24 | スペイ釣行記

佐野でキャス練!

午前中が羽生で仕事で、佐野のアカサカ釣具さんをナビで検索すると、20数kと近いのでキャス練に行っちゃいました。
練習場に付くと、Y根さんと社長が居て、社長は練習の合い間に大き目の小石を集めては、お手製の堰に積み上げて、少しでも練習場に水が溜まるようにしてくれてます。d0126708_602947.jpgd0126708_604671.jpg

ロッドをセッティングすると11:45・・・これは佐野ラーメンいってつさんに行って、今日は時間限定の塩ラーメンを食べなきゃ!と言う事でY根さんを拉致して、キャス練前に昼食にしちゃいました!
この透き通ったスープに手打ち麺、チャーシューに海苔が堪らないのです!!
d0126708_19325124.jpg
いつもキャス練に夢中になり過ぎて、塩ラーメンはもちろん、ラーメンさえ売れ切れちゃうのがパターンなので、これで午後は思う存分キャス練になります。
練習場には、前回の栃木大会でメダリストに加わった、S田さんも来ていて、練習の度にアドバイスをしてくれる、Y根さん、S田さんと三人なので、自分には良い練習になりそうです。
d0126708_2215447.jpg
Y根さんはスランプらしく、見るからに調子は・・・でしたが、ちょっとした切欠で元通りに近い状態に見事再生されちゃいました!
d0126708_2262658.jpg

自分はリフトからスィープ、フォアードといじくってもらって、プレは中々になって投擲台に行くと・・・なのです・・・
それでも次回に繋がる、いいキャス練が出来ました!
PS
今日は100ftラインを持って行ったのですが、やはり扱い切れなさそうなので、90ftラインに戻して頑張りますわ~!!
[PR]
by ffwizek | 2008-12-07 18:36 | キャスティング

荒川サーモン釣行!

早朝6:00前にはF井君と、荒川鮭釣獲調査の管理事務所に現着して、注意事項などを30分程聞いて、いざ目指すポイントへ!
ポイントは事前に、フライフィッシャーでもある組合長にこっそり聞いてあって、左岸から対岸まで50m位で、ガッツリ流れも水深もあっていい感じなのですが、サシ網が2本も入っていて、流し切まで探れないのが気にはなりますが、一日腰を据えられそうです。
d0126708_18341624.jpg
釣りを始めようと思ってる所に、網を仕掛けてた漁師さんが来て話しを聞くと、まだ遡上は少なく、例年の10分の1程だと・・・一匹釣れたらいいんですよ~・・・フライじゃ釣れねぇーぞ!って言われちゃいましたぁ~・・・
実際、10m程の網を2本仕掛けて、一晩で3匹と寂しく、仕事と考えると気の毒になります。
d0126708_18451475.jpg
釣りをスタートして、ポイントを2人で回ながら、時々鮭の跳ねは見れるのですが、ロッドに伝わる魚信は無く、7:00~16:00まで振り倒して、お昼とちょっとした休憩を取っただけでしたが、またまたオデコでしたぁ~・・・漁師さんの予言的中です。
来週も行くので、遡上量が増える事を祈るばかりなのです・・・
タックルデータ
ロッド   TSR DSP151011  DSP141109  
リール   TSR SPEYZ  ループクラッシック811   
ライン   バリバススペイ(改)ロングシンクティップ 
リーダー  18ポンド6ft+16ポンド3ft   
フライ    サーモンゾンカー1/0#  サーモンマラブーゾンカー2/0#
[PR]
by ffwizek | 2008-12-03 18:34 | スペイ釣行記